大田区田園調布の小児歯科ならabc dental

こんにちは。 大田区田園調布 小児歯科 abcdentalのDAの臼居です。 本日は、MIペーストについてご紹介します。   MIペーストとは、豊富なミネラルやカルシウムなどを含んだ口腔ケア製品で、口腔環境を整 […]

奥歯には「小窩裂溝」とよばれるくぼみや溝があります。 とくに、生えたばかりの未熟な歯は、小窩裂溝が複雑で、虫歯になりやすいのです。 では、なぜ生えたばかりの歯はくぼみや溝が深くて複雑なのでしょうか? それは、上下の歯が咬 […]

虫歯・歯肉炎・歯周病の原因のひとつは、歯垢(汚れ)であるとよく言われますが、 歯垢(汚れ)が成熟すると細菌が集団になった「バイオフィルム」となります。 バイオフィルムは歯の表面だけでなく、お口全体に住み着くことができます […]

日本では食べ物や蜂や薬剤によるアナフィラキシーショックの死亡が 年間40~70例の報告があります。 アナフィラキシーとはアレルギー症状の一種で発症後短時間で全身に症状がでます。 このアナフィラキシーによって、血圧の低下や […]

麻酔が切れるまで唇を咬んでしまう可能性があるためお食事は控えて下さい。 また、小さなお子様は、無意識に唇を咬んでいたり、 お口の中を指で触ってしまうことがあり、細菌感染によりお顔が腫れてしまう恐れや、 歯肉に潰瘍ができて […]

レントゲン撮影時に体動が生じると精度の高いレントゲン写真を撮ることができません。 そのため保護者の方にレントゲン室にお子様と一緒にお入りいただき 撮影にご協力いただく場合がございます。妊娠中の方はお申し出ください。 齲蝕 […]

お父様やお母様のお顔を見ながら安心して治療を受けたいというお子様は、 保護者の方と一緒に治療台に上がることができます。 特に治療が苦手なお子様の場合、急に手や足、 体が動いてしまうと口腔内および体にお怪我をしてしまう可能 […]

当院ではお子様の意志を尊重し、安心して治療を受けていただくため、 可能な限り抑制治療を行わずに予防を行うことおすすめしております。 また、トレーニングを行う場合は、 Dr.の話す声がお子様にしっかりと届く必要があるため、 […]

当院ではお子様の診療後におみやげ(おもちゃ)をお渡ししております。 吟味の上でなるべく危険性の少ない物を選んでおりますが、 一部スーパーボールやスライム その他、 小さい物は お子様の年齢によっては喉に詰まる・その他等の […]

マスク(ラバーダム)はラバー状のシートに穴を開け歯だけをだした状態で診療を行うことで、 舌・頬などの軟組織の保護、薬剤の飲み込み防止、汚染防止、他たくさんのメリットがあります。 号泣し口呼吸となった場合には、 水が喉に流 […]

1 / 212