大田区田園調布の小児歯科ならabc dental

予防歯科

子どものための予防歯科ってどんなところ?

当院ではこんな相談をよく当院では受ける事があります。

・子どもの虫歯を治したい
・かみ合わせが心配・・・
・歯並びを良くしたい
・口呼吸を治したい
・歯の色が気になる

多くの親御さんから、当院に来院いただいた理由を伺うと上記のような回答をいただくことがほとんどです。
ここで一度親御さんには考えてほしいことがあります。

それは、
「歯医者さんに来る本当の目的はなんですか?」
ということです。

きっと本当の目的は、
「お子さんには、この先もずっと健康なお口や身体でいてほしい!」
ということだと思います。
ご自身のお子さんには、将来どんなお口になってほしいでしょうか。
自分のお子さんに入れ歯やインプラントばかりのお口になってほしいでしょうか。
きっとほとんどの親御さんは、
「いつまでも自分の大切な歯を守ってほしい」
と願っている方がほとんどだと思います。

そのために重要な事はなにか?それが「予防」なのです。

予防はなぜ大切??

こちらの図は、日本人の各年齢における残っている歯の平均本数を表しております。 日本は欧米などに比べるとまだまだ「歯の予防」に対する意識は低いと言われております。 そのため、歯のケアを何もしなければ歯の本数はどんどん減ってしまうのです。

「でもうちの子どもは、ちゃんと歯みがきしているけど・・・?」

というように質問をされることがあります。 もちろん歯の予防をするためには、日ごろの歯ブラシは必要不可欠です。 しかしながら、歯みがきだけでは残念ながら歯のケアをするのには不十分なのです。 それには、歯医者さんによるプロフェッショナルケアが重要になってきます。

当院にはabcdentalプレミアムキッズクラブという予防プログラムを導入しております。 子どものうちから予防習慣を身に付けることが何よりも重要になってきます。

abcdentalプレミアムキッズクラブについては、詳しくは当院スタッフまでお尋ねください!

私たちと一緒に、お子様のお口の健康、未来の健康づくりを行っていきませんか?