小児矯正ブログ(院長ブログ)

小児矯正もセカンドオピニオンOK?セカンドオピニオンに御用心!?

質問がありました

子供の歯並びが気になり、小児矯正を考えております
近所の歯医者さんで話を聞いて始めようと思ったのですが
知り合いからは、何件か聞いてから決めた方が良いと言われています
自分としては、何件も聞きに行くのは大変だし、
そもそも、歯医者さん側にとっても迷惑なのでは?
比べられるとあまり良い気分がしないのでは?
と感じております
実際のところ、どうしたら良いのでしょうか?
何か、アドバイスいただけると助かります


こんな相談をいただきました
結構、よくある相談ではあるので、この機会に、解説していきたいと思います

結論

結論から言ってしまいますと
正直、小児矯正も成人矯正も、治療期間がそこそこかかるため
何件か、お話を聞いてから決めるのは、アリ だと考えています
もちろん、1件目がすごく良かったので、決めました、というのは全然OKだと思います!
(複数聴きに行くのは大変ですからね)
ただ、もし、迷っているのであれば、複数聞きに行くのはアリですが、
いくつか注意事項もありますので、その辺り、まとめていきたいと思います

解説

複数の医院で話を聞くべき?

やはり、何事も複数の意見を聞くのは良いことな可能性は高いです
特に矯正は、費用も期間もかかることなので、
複数の医院から話を聞き、比較検討することは間違ってはいません
ただ、気をつけないと、
複数の医院に話を聞きに行ってしまったがゆえに、はまり込む落とし穴、
みたいなものも存在しますので、それについても解説していきます

注意事項

聞けば聞くほど良い、というわけではない?

なんでもかんでも、複数の歯科医院で話を聞けば、良いというわけではない
というところが、難しいところであると考えております
というのも

医院ごとに違う?

結構、「医院ごとに、言ってることが違う」というのがよく起こりがちです
矯正に関しては、空手の流派が分かれているみたいに、
「似たようなことをやっていそうで、違うことをやっている」が多いです

◯◯って装置を使ってるなら同じやり方ですよね

全然違う使い方で、結果も全然違った
これが良くあります

なので、

複数の歯科医院に話を聞きに行く際のポイントとしては
あくまでも「その歯科医院では」そういう考え方で矯正治療をしている
と、考えてもらうのが、今のところ最適解っぽい感じはしております(色々な方の話を聞く限りでは)
その上で、比較検討していただければと思います

間違っても?

間違っても、「矯正治療にはたった一つの正解がある」とは考えない方が良いと思います
そう考えてしまうと、色々な歯科医院に聞けば聞くほど、わからなくなってしまいます
(このパターンにはまっている人は結構多いです)
医療の分野に関しては、たった一つの正解というものは、無いことが多く
現時点で正解でも、その後の発見や、論文発表等によって
その正解が覆ることも全然あります(こうして医療は進歩してきました)

まとめ

小児矯正も成人矯正も、費用と期間がかかるものであるため
複数の医院に話を聞きに行くことは、やった方が良いと思います
ただ、たくさん聞きすぎたり、「正解は1つ!真実はいつも1つ!」みたいな考えで、複数医院に話を聞きにいくと
余計、訳がわからないことになってしまいますので
そこは御用心
という感じです


以上、参考になることがあればうれしいです

以上、参考になることがあればうれしいです

-小児矯正ブログ(院長ブログ)