大田区田園調布の小児歯科ならabc dental

お父様やお母様のお顔を見ながら安心して治療を受けたいというお子様は、 保護者の方と一緒に治療台に上がることができます。 特に治療が苦手なお子様の場合、急に手や足、 体が動いてしまうと口腔内および体にお怪我をしてしまう可能 […]

当院ではお子様の意志を尊重し、安心して治療を受けていただくため、 可能な限り抑制治療を行わずに予防を行うことおすすめしております。 また、トレーニングを行う場合は、 Dr.の話す声がお子様にしっかりと届く必要があるため、 […]

当院ではお子様の診療後におみやげ(おもちゃ)をお渡ししております。 吟味の上でなるべく危険性の少ない物を選んでおりますが、 一部スーパーボールやスライム その他、 小さい物は お子様の年齢によっては喉に詰まる・その他等の […]

マスク(ラバーダム)はラバー状のシートに穴を開け歯だけをだした状態で診療を行うことで、 舌・頬などの軟組織の保護、薬剤の飲み込み防止、汚染防止、他たくさんのメリットがあります。 号泣し口呼吸となった場合には、 水が喉に流 […]

〈概要とメリット〉 当院ではお子様への負担を極力減らすため、 治療回数を可能な限り分けて短時間で治療をおこなっていきます。(基本1歯ずつ) 唾液が治療部位に入り込むと治療行程が最初からとなってしまい、 休憩をはさむことが […]

虫歯治療においては、歯の切削を行います。 虫歯の深さによっては歯の神経の一部または全部除去を行います。 治療内容は実際の治療中に、当初予定した処置から変更になる場合があります。 また予定している治療回数、治療内容は、 患 […]

ダイアグノデントは、歯質に当てたレーザーの反射光を読み取り、 数値と音色に置きかえることにより、歯質の変化を高精度で解析。 視診・触診やX線などによる診断よりも高い確率で初期虫歯を発見します。

虫歯になる原因は、3つの要因が複雑に関係しています。 1つめは、口腔内の糖分です。 糖分は虫歯菌の栄養源です。 虫歯菌が食べかすに含まれる糖分をエサにして酸を出し、その酸によって歯が溶けるのが虫歯です。 2つめは、もとも […]

現在日本の子どもむし歯は、関係機関の取り組みが功を奏し、著しく減少している。3歳児のむし歯有病者率を例に挙げると、全国平均は24.6%(平成20年)である。 しかしながら、地域格差や個人差が大きく課題も残されている。12 […]

歯科医師(しかいし)は、歯学に基づいて傷病の予防、診断および治療、そして公衆衛生の普及を責務とする医師である。日本において、その職務等に関しては、歯科医師法により規定されている。業務独占資格および名称独占資格の医療資格で […]