大田区田園調布の小児歯科ならabc dental

乳歯は一度虫歯になると痛磨できない

こんにちは abc dental 田園調布DAの北澤です。
乳歯は一度虫歯になると痛磨できないこともあって、あっという間に進行します。受診することにはほとんどが、神経の近くまで進行しています。仕上げ磨きをするときに、歯の表面が白っぽくなっていないか、黒くシミになっていないか、歯の溝が黄色くなっていないかなど観察してください。このような兆候は虫歯の始まりですから、この時点で受診されるとあまり削らず治療が簡単です。虫歯予防では、唾液がいつも循環するように、口を開けっ放しにして乾かさないこと。カルシウムやリン酸不足にならないよう、食事、運動に気をつけましょう。おやつは決められた時間に砂糖を控えて与えましょう。食べたらすぐに歯磨きしましょう。細菌は約5~10分で砂糖を分解しだします。細菌が集まりすぎると石のように硬い「歯石」となります。そうなってしまったら歯磨きではとれないので、必ず歯医者さんでとってもらってください。 また、お口の中でお困りなことがありましたら、お気軽にご相談ください。