大田区田園調布の小児歯科ならabc dental

むし歯でなくても歯茎が腫れて痛むことがあります

こんにちは abc dental 田園調布DAの青木です。
歯が生え変わるときには、むし歯でなくても歯茎が腫れて痛むことがあります。 新しい歯が生えてくる途中の段階では 歯肉と歯の間にすき間ができるため、そこに汚れが入り込むことで炎症が起こりやすくなります。しかし、新しい歯が歯茎から完全に生えてしまえば 炎症は起こりにくくなり、歯茎の腫れも次第に引いていきます。 また、生え変わりの時期は乳歯と永久歯が混在しており、汚れがたまりやすい状態です。いつもより丁寧な歯磨きを心がけましょう。 お口の中のことで お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。