大田区田園調布の小児歯科ならabc dental

マウスピース矯正は毎日の習慣化が成功のカギ

マウスピース矯正は痛みを感じにくく、

低価格でお口の癖を治すことができる、

いま大人気の治療です。

 

マウスピース矯正の成功のカギは「習慣化」です。

 

けれども「うちの子は、うまくできない」と悩む親御さんも少なくありません。

今回はマウスピース矯正成功のポイントを、

小児矯正歯科医がわかりやすく解説していきます。

 

お子さんにこそ「マウスピース矯正」がおすすめ!

 

当院では、成長期のお子さんに効果的な歯科矯正治療として

「マウスピース矯正」をおすすめしています。

 

一般的な歯科矯正は「歯を動かす」ことを目的としていますが、

マウスピース矯正は「お口の悪い癖を改善する」ための治療方法です。

マウスピース矯正は、毎日装着することで、

舌や顔周りの筋肉の使い方をトレーニングし、自然と歯並びを改善できます。

 

お子さんのマウスピース矯正は、以下のメリットがあります。

  • お子さん自身で管理しやすい
  • 取り外しができ、おうち時間で矯正できる
  • 痛みがない
  • 低価格

 

さらに、将来的には以下のメリットもあります。

  • お口本来の機能をとりもどす
  • 歯並びや顔の骨格への影響を最小限にする
  • 睡眠不足や学習障害など、子どもの成長・発達への影響を最小限にする
  • 永久歯になってからの矯正期間が短くなる

 

けれども、マウスピース矯正は「自分で毎日つける」必要があります。

そのた、「装着がめんどくさい」

「つけるのを忘れてしまう」

「子供がつけてくれない」など、

マウスピース矯正に苦戦している親御さんからのご相談が増えているのです。

マウスピース矯正を成功させる秘訣

マウスピース矯正を成功させるための秘訣は、1つだけ。

 

それは「習慣化」です。

 

当院ではお子さんがマウスピース矯正を習慣化するための

「3つのポイント」を指導しています。

 

  1. マウスピースはとにかく毎日つける
  2. できるだけ、毎日同じタイミングでつける
  3. たとえ一秒でもつけられたら、毎回褒める

 

お子さんがマウスピース矯正にやる気をみせたら、

装着しているタイミングでかならず

「すごい!」「できてる !」と褒めてあげましょう。

 

ほめることで、お子さんは楽しさ・うれしさを感じ、

継続することができるようになるのです。

 

当院でも歯科医師・歯科衛生士から

「マウスピース矯正を続けられていること」をかならずほめています。

 

「ほめられること」は

お子さんにとって、とてもうれしく、やる気につながります。

 

ぜひ、お子さんのやる気や行動をほめて

「習慣化」につなげていきましょうね。

 

子どものマウスピース矯正は小児歯科医がおすすめ

 

「歯科」であれば

どこでマウスピース矯正を行っても同じと思っていませんか?

 

小児矯正歯科・小児予防歯科を専門としているabc dentalでは、

お子さんのお口の癖や歯の状態だけでなく

年齢やキャラクター

そして、生活スタイルに合わせた最良の治療方法の提案ができます。

 

歯科矯正特有の悩みにも

専門知識をもとにアドバイスさせていただきます。

 

マウスピース矯正に興味がある方、

ほかの病院で治療が上手くいっていない方は

ぜひ一度当院にご相談ください。

 

マウスピース矯正について、もっと詳しく知りたい方は、

こちらのスタッフブログもおすすめです。

 

【低年齢からのマウスピース矯正】は お子さんの将来の負担を減らします | 大田区の小児歯科 abc dental (abcdental11.com)

 

インビザラインファーストは 子どもの歯科矯正の救世主 | 大田区の小児歯科 abc dental (abcdental11.com)

 

 

まとめ

マウスピース矯正は日中の短時間や、夜おうちにいる時だけなど

お子さんでも気軽にできる治療です。

「口呼吸」「悪い舌のつかい方」「指しゃぶり」など、

将来的に歯並びが悪くなりやすい「お口の悪い癖」の改善が期待できます。

 

小さい頃からマウスピース矯正を習慣化できると

大きくなってからの歯科矯正が短くできたり

不要になったりとメリットがたくさんあります。

 

マウスピース矯正を成功させたい方は、

ぜひ一度当院にご相談ください。

お問い合わせについてはこちらから abcdental お問い合わせフォーム

ネット予約はこちらから abcdental ネット予約