小児矯正ブログ(院長ブログ)

装置ってどうやって洗うのがベストなの?毎日ポリデントとかした方がよいの?

質問がありました

現在、5歳の子供が小児矯正をしております
結構装置に汚れが溜まりやすく
毎日掃除しているのですが、なかなか取れません
同学年で知り合いのお子さんは、
そんなに、掃除しなくても汚れはつかないと言っています
装置に汚れがつかないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?
また、装置に汚れがついた場合の、効果的な掃除の仕方、何かありませんでしょうか?


こんな質問をいただきました

結論

装置の汚れ、つく人は付きますよね
確かに、唾液の質によって汚れのつきやすい人、つきにくい人があるようです
汚れのつきやすさに関しては、変えられませんが、
汚れを効果的に落とす方法なら万人向けの良い方法がありますので
今日は、その辺りを解説していこうと思います

解説

汚れのつきやすさ

唾液の質?

これは、もう唾液の質の違いなので
どうしようもないのですが
世の中には、歯石がつきやすい唾液の人と
歯石がつきにくい唾液の人がいます
もちろん、それ以外にも要素は絡むのですが、
矯正装置でも、唾液の質によって、
汚れがつきやすい人と、つきにくい人がいるようです

とはいえ

食事をしたら、歯ブラシをしてから装置をつける
そもそも、お口の環境を常に清潔に保つ
など、生活習慣を改善することで、
唾液の質の改善も可能なので、
そういったところからの改善も試していただきたいところです

効果的な、矯正装置の掃除方法

これは、超音波洗浄機を使用することで解決できます
一昔前は、超音波洗浄機を個人が購入することは困難でしたが
今では、Amazon等で、個人でもちゃんとした超音波洗浄機を購入できるようになっています
購入する場合は、5000円前後のものがおすすめです
あんまり安すぎる商品だと、安物買いの銭失いとなってしまいますので
注意してください

実際のおすすめは?

当院が実際にいくつか試してみて
手入れのしやすさと
実際の汚れの落ちやすさ
そして価格、
全てのバランスが整っている商品は
こちらになります
https://amzn.to/3dFDnkx
この商品であれば、正直、業務用として使っても、良いレベルで
かつ値段も手頃なので、
もし、必要とされている場合はお試しください

実際の使い方

実際に使う場合は、
先ほどの装置に水を貼って
その上で、ビーカー等に装置を入れて、
洗浄するのが良いと思われます

わかりやすくいうと

ビーカーに

水と中性洗剤を入れる
装置も入れる

超音波洗浄機に

水を張る
そこに上記のビーカーを入れる
こんな感じになります
ビーカーのおすすめはこちら
https://amzn.to/3R9NE60

まとめ

装置の汚れに関しては、
そもそも、装置が汚れにくい生活習慣をすること
装置の汚れは、超音波の器具を使って落とすこと
この2つを徹底することで、
劇的に、清潔な状態を保てます
矯正装置が綺麗な方が、使っていて気持ちいいですからね
もし、お困りの場合は、ぜひ、お試しください

-小児矯正ブログ(院長ブログ)