3歳なのにまだ「よだれ」が出る…

なぜ子供はよだれが多いの?_1_子供がよだれを垂らす理由と口呼吸から鼻呼吸への改善方法を説明するイラスト画像
なぜ子供はよだれが多いの?_2_子供がよだれを垂らす理由と口呼吸から鼻呼吸への改善方法を説明するイラスト画像
なぜ子供はよだれが多いの?_3_子供がよだれを垂らす理由と口呼吸から鼻呼吸への改善方法を説明するイラスト画像
なぜ子供はよだれが多いの?_4_子供がよだれを垂らす理由と口呼吸から鼻呼吸への改善方法を説明するイラスト画像
なぜ子供はよだれが多いの?_5_子供がよだれを垂らす理由と口呼吸から鼻呼吸への改善方法を説明するイラスト画像
なぜ子供はよだれが多いの?_6_子供がよだれを垂らす理由と口呼吸から鼻呼吸への改善方法を説明するイラスト画像
なぜ子供はよだれが多いの?_7_子供がよだれを垂らす理由と口呼吸から鼻呼吸への改善方法を説明するイラスト画像
なぜ子供はよだれが多いの?_8_子供がよだれを垂らす理由と口呼吸から鼻呼吸への改善方法を説明するイラスト画像

「子供の多いよだれが健康や歯並びにどう影響するか、原因と鼻呼吸への改善方法を解説」

お子様の健康と成長について、親御様が気にされるのはごく自然なことです。特に、2歳や3歳になっても続くよだれの問題は、お子様の日常生活においても気になるところだと思います。実は、このような状況は、お子様が口呼吸をしていることが原因である可能性があります。

よだれが多いということは、多くのお子様に共通する現象です。生後5ヶ月から7ヶ月頃は、特によだれが多くなる時期とされています。この時期には、唾液が口腔内の清潔を保つという重要な役割を果たしています。

しかし、口呼吸の習慣が長く続くと、口腔内の乾燥を招き、虫歯や歯並びの問題につながる可能性があります。口呼吸から鼻呼吸への移行を促すことは、お子様の健康にとって非常に重要です。口周りの筋肉を鍛えることで、よだれの分泌量を抑え、口呼吸の習慣を改善することがとても大切です。

このブログ記事では、2歳や3歳になってもよだれが止まらないお子様のための対策方法も紹介しています。もし、お子様のよだれや口呼吸について何かご不安やご質問があれば、大田区田園調布にある「ABC Dental 子ども専門 小児歯科 矯正歯科」へぜひお気軽にお問い合わせください。

詳しくはブログで!!

なぜ子供はよだれが多いの?口呼吸から鼻呼吸へ習慣づける3つの方法
あわせて読みたい